2023/2024 スキー場のメッカ 新潟県湯沢町の降雪量と積雪量

スキー場情報

2023/2024シーズンは、昨年ほどではありませんが、暖かい11月から始まりました。
12月、1月も雪が少なく、今後が心配です。

#2024年1月末時点の状況です。
 毎月更新して行きます。

スポンサーリンク

新潟県湯沢町

降雪量

今シーズンは降り始めが遅く、その後、断続的な降雪がありましたが一度の降雪量が少ない状況が続いています。
そして、なんと1月に一日中雨が降り続く日がありました(涙)
1月31日時点の累積降雪量は357cm、過去4番目の小雪だった昨シーズンの同時期から115cmも少ない量です。

(補足)湯沢町の観測データは、街中で計測されています。

(昨年までのデータです)
過去40年のデータを見ると、年々降雪量が少なくなってきているのが分かります。
図中の破線は近似曲線で、年平均14cm降雪量が少なくなっています。

最深積雪

昨シーズンの最深積雪は1月29日に記録した158cmです。
その後、2月下旬を最後にまとまった降雪はなく、3月17日頃に観測地点の積雪は無くなりました。
4月9日に降雪があり、積雪1cmとなりましたが、直ぐに消えてしまいました。
今シーズンは、最深積雪が100cmに届いていません。
降っては溶け、を繰り返しているので、ぜんぜん積みあがっていきません。

(昨年までのデータです)
最深積雪は年間降雪量と比例しているわけではなく、雪の降り方に影響されます。
最深積雪100cmを下回ると、過去40年間で5回目のできごとです。

 

スポンサーリンク

湯沢町のスキー場

湯沢町には、ひとつの自治体としては全国最多の11か所のスキー場があります。
営業開始予定日に営業ができたのは、岩原スキー場と湯沢パークスキー場の2か所だけでした。

スキー場 営業開始予定日 営業開始日
NASPAスキーガーデン 12月22日(金) 12月24日(日) 2日
一本杉スノーパーク 12月23日(土) 12月24日(日) 1日
中里スノーウッドスキー場 12月16日(土) 12月23日(土) 7日
岩原スキー場 12月23日(土) 12月23日(土)
湯沢パークスキー場 12月23日(土) 12月23日(土)
湯沢高原スキー場(*) 12月16日(土) 12月22日(金) 6日
湯沢中里スノーリゾート 12月21日(木) 12月22日(金) 1日
苗場スキー場 12月16日(土) 12月21日(木) 5日
ガーラ湯沢スキー場 12月16日(土) 12月20日(水) 4日
神立スノーリゾート 12月16日(土) 12月19日(火) 3日
かぐらスキー場
田代エリア
12月16日(日) 12月23日(土) 7日
かぐらスキー場
かぐらエリア
11月23日(木・祝) 11月26日(日) 3日

 

営業終了予定日です。
厳しい状況ですが、今後の雪の振りと、3月、4月の気温に期待しましょう。

スキー場 営業終了予定日 営業終了日
NASPAスキーガーデン 3月31日(日)    
岩原スキー場 3月31日(日)    
湯沢中里スノーリゾート 3月31日(日)    
湯沢パークスキー場 3月31日(日)    
一本杉スノーパーク 4月7日(日)    
中里スノーウッドスキー場 4月7日(日)    
湯沢高原スキー場(*) 4月7日(日)    
苗場スキー場 4月7日(日)    
神立スノーリゾート 4月21日(日)    
ガーラ湯沢スキー場 5月6日(月・振)    
かぐらスキー場
田代エリア
5月6日(月・振)    
かぐらスキー場
かぐらエリア
5月19日(日)    

(*)GWに夏営業を行うため、早めに冬営業を終了し除雪を行います。

 

スポンサーリンク

最後に

まだ2月、これからの降雪に期待しましょう。

コメント