実績あるモーグル選手 日本 男子

モーグル World Cup

オリンピック出場、世界選手権、ワールドカップ表彰台に登った日本男子モーグル選手をご紹介します。
2021/2022 シーズン終了時の戦績です。

スポンサーリンク

あいうえお順

岩渕 隆二(いわぶち りゅうじ)

1972年1月29日生

主な戦績
ワールドカップ 3位:1992/93 Lillehammer モーグル (日本人初表彰台)

ReIsm 開発者

ブログ facebook twitter

上野 修(うえの おさむ)

1983年6月22日生

主な戦績
オリンピック  出場:トリノ
ワールドカップ 2位:1回
        3位:2回

ブログ facebook 

遠藤 尚(えんどう しょう)

1990年7月4日生

主な戦績
オリンピック  出場:バンクーバー、ソチ、平昌
ワールドカップ 2位:3回
        3位:5回

2019/2020シーズン 全日本スキー連盟 フリースタイル・モーグル コーチ

twitter

尾﨑 快(おざき かい)

1987年7月30日生

主な戦績
オリンピック  出場:トリノ、バンクーバー
ワールドカップ 2位:2005/06 猪苗代 モーグル

桑原 竜司(くわばら りゅうじ)

1988年11月24日生

主な戦績
ワールドカップ 出場:25回

現 FUNKOBU(ファンコブ)主宰

ブログ facebook twitter 

小林 茂(こばやし しげる)

2019/2020シーズン 全日本スキー連盟 フリースタイル・モーグル アシスタントコーチ

年配の方には モヒカン小林 と言う名前の方がなじみが深いと思います。
一世を風靡した Salomon Ski Now で、特徴的な髪形でコブ斜面を滑り降り姿は圧巻でした。
ご興味のある方は、検索してみてください。

坂本 豪大(さかもと たけひろ)

1976年11月16日生

主な戦績
ワールドカップ 優勝:1995/96 マイリンゲン(日本人初優勝)

現 神立 フュージョン バンプ スクール インストラクター

twitter

下山 研朗(しもやま けんろう)

1982年3月12日生

主な戦績
オリンピック  出場:ソルトレークシティ

現 エキップフリースタイルスキークラブ コーチ

杉本 幸祐(すぎもと こうすけ)

1994年12月2日生

主な戦績
オリンピック  出場:北京
世界選手権   出場:2回
ワールドカップ 3位:1回

角皆 優人(つのかい まさひと)

1955年1月26日生

主な戦績
世界選手権   出場:4回
ワールドカップ 出場:24回

現 株式会社クロスプロジェクトグループ 顧問・相談役 など

HP ブログ 

附田 雄剛(つきた ゆうご)

1976年7月18日生

主な戦績
オリンピック  出場:長野、ソルトレイクシティ、トリノ、バンクーバー
世界選手権   2位:1回
ワールドカップ 優勝:1999/00 斑尾 デュアルモーグル
        2位:5回
        3位:5回

現 神立フュージョンバンプスクール校長

カナダ ブラックコムで行われたワールドカップのデュアルモーグルの大会をまじかで見る機会がありました。
附田選手の滑りは他を圧倒するものがあったのですが、4戦目の決勝になるにしたがって疲れが見え始め、惜しくも準優勝でした。
同じ大会のゴールエリアで、里谷選手、上村選手も見たのですが、テレビで映る華奢な感じと違い、体の大きさにびっくりしたのを覚えています。

facebook twitter

中元 勝也(なかもと かつや)

1977年3月13日生

主な戦績
オリンピック  出場:ソルトレークシティ

西 伸幸(にし のぶゆき)

1985年7月13日生

主な戦績
オリンピック  出場:バンクーバー、ソチ、平昌
世界選手権   2位:1回
        3位:1回
ワールドカップ 2位:1回

現 神立 フュージョン バンプ スクール インストラクター

ブログ

野田 鉄平(のだ てっぺい)

1977年5月21日生

主な戦績
オリンピック  出場:ソルトレークシティ
世界選手権   出場:4回
ワールドカップ 出場:33回

現 アルペングループ スキー専門スタッフ

twitter 

原 大虎(はら だいご)

1974年12月24日生

主な戦績
オリンピック  出場:長野
世界選手権   出場:4回
ワールドカップ 出場:42回

現 J SPORTSモーグル解説者

同性なので誤解されている人もいますが、原大智選手の親戚ではありません。

ブログ

原 大智(はら だいち)

1997年3月4日生

主な戦績
オリンピック  銅 :平昌 モーグル(日本人男子初表彰台)
世界選手権   3位:2回
ワールドカップ 2位:1回
        3位:1回

2018/19シーズンは、世界選手権、ワールドカップともに初の表彰台に立ちました。
2019/20シーズンは、競輪学校卒業に集中しW杯は参加見合わせ
2022年、北京オリンピックを最後に、モーグルを引退し競輪に集中。

twitter

堀島 行真(ほりしま いくま)

1997年12月11日生

主な戦績
オリンピック  出場:平昌
        銅 :北京
世界選手権   金 :2016/17 シエラネバダ モーグル 動画はこちら
        金 :            デュアルモーグル 動画はこちら
        銅 :1回
ワールドカップ 優勝:11回
        2位:10回
        3位:6回

日本人男子初の世界選手権優勝です。
決勝の滑りは神がかっていましたね。
打倒キングスベリー一番手です。

三浦 豪太(みうら ごうた)

1969年8月10日生

主な戦績
オリンピック  出場:リメハンメル、長野
世界選手権   出場:2回
ワールドカップ 出場:40回

現 プロスキーヤー

HP ブログ 

山崎 修(やまざき おさむ)

1964年12月25日生

主な戦績
オリンピック  出場:Albertville
世界選手権   出場:2回
ワールドカップ 出場:23回

現 山崎石材工業株式会社 代表者

オリンピック日本人初出場

HP 

 

実績あるモーグル選手 日本 男子 はここ
実績あるモーグル選手 日本 女子 はこちら
実績あるモーグル選手 海外 男子 はこちら
2022/2023 モーグル ワールドカップ、世界選手権 はこちら

コメント